特報

棘の中にある奇跡 ~笠間の栗の木下家~ 予告

あらすじ

あらすじ

渋谷有香は売れない女優。

数年前に茨城県のケーブルテレビのレポーターの仕事で笠間市を紹介してから、

毎年秋になると笠間の栗の収穫のアルバイトにやって来ている。

いつもお世話になっている木下家。

しかし今年は例年と違っていた。

木下家のおじいちゃんが春に亡くなって、おばあちゃんの木下初恵が一人で有香を出迎えた。

さらに謎の男、三島大樹が現れ、

奇妙な三人の同居生活が始まるのだった。

「栗だって、実のまわりにたくさんイガがあるだろ?」

「本当の自分って一番奥にあるもんなんだ。
誰かが触ろうとすると痛いもんだ。
だから、その男が尖れば尖るほど、
よっぽど大切にしてるんだって事だ」

栗の収穫をしながら、徐々に寄り添っていく三人の心。

だが、初恵に起こる奇妙な出来事は、

次第に有香と大樹の運命を変えていく―――

Our Team

植田 尚 監督

植田 尚 監督

映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」「ViVA!kappe」「BOYS AND MEN~One For All, All For One~」ドラマ「チーム・バチスタの栄光」「お義父さんと呼ばせて」日曜劇場「ごめん、愛してる」

西尾舞生

西尾舞生

渋谷有香

実家は草加市の不動産屋。女優として有名になる事を志している。最近は、自分の才能の無さを薄々実感する事もあったり。涙を流す芝居が苦手。というか上手く涙が出た事が無い。

勇 翔(ゆうひ) BOYS AND MEN 

勇 翔(ゆうひ) BOYS AND MEN 

三島大樹

突然現れた危険な雰囲気の謎の男。自分の事を全く語らないが、初恵の人の好さによって木下家に同居することに。 不愛想ながらも栗の収穫を手伝い始め、徐々に心を開いていくことに。

倉野章子

倉野章子

木下初恵

心優しく穏やかな栗農家のおばあちゃん。その人柄は、突然傷だらけで現れた危険な雰囲気の大樹をも優しく受け入れる。

土田拓海  BOYS AND MEN

土田拓海  BOYS AND MEN

原口文也

地元の鶏卵農家。 ケーブルTVでリポーターをする有香の姿を見て大ファンに。

池田拓矢

池田拓矢

森 和

駐在所署員 笠間の人に寄り添う警察官。俺らの仕事は暇でいんだべ

竹内玲音

竹内玲音

渋谷麻衣

有香の妹。 大学卒業控えた、さとり世代、母と姉を心配している

中山敏子

中山敏子

宮本やよい

笠間稲荷の辺にある直売店店主。疲れてるんだべ?そういう時は自然薯だ、ほら、これで踏ん張っぺ

渡辺裕之

渡辺裕之

藤岡直樹

芸能事務所社長。どんな小さな仕事でも大きなチャンスがあると信じ、何でも前向きに引き受ける雑草魂の持ち主。

西村知美

西村知美

渋谷真弓

有香の母親。娘の夢を応援する気持ちはあるが、最近では心配の方が先に立ってしまい、つい小言を言うために電話してしまう。

渡辺 徹

渡辺 徹

古谷 隆

三大稲荷の一つである、笠間稲荷神社の神主。 るく朗らかな性格明日本で、有香の東京での失敗談も軽く笑い飛ばし「役者なんてそーゆー生き方でいいんだ」とか、有香の背中を押す。

Blog

笠間市長にご報告

2018年9月13日 映画祭受賞のご報告に茨城県笠間市へ伺いました。 映画を製作する際に、お力添えをいただきま […]

MOVIX亀有上映決定!(完売致しました)

棘の中にある奇跡トークイベント付き限定上映決定! メインキャスト西尾舞生さん、勇翔(BOYSANDMEN)さん […]

ベストキャスト賞・作品賞を受賞いたしました

2018年 Action On Film Festivalで ベストキャスト賞・作品賞を受賞いたしました。

音楽賞外・外国作品賞2部門受賞

音楽賞外・外国作品賞2部門受賞

2018 Hollywood Dreams Film Festival で 音楽賞と外国作品賞を受賞いたしまし […]

ActionOnFilm 映画祭

主演の西尾舞生、 アメリカのプロデューサー三石勇人 エグゼクティブプロデューサーの西尾友子が 映画祭に到着しま […]

ハリウッドドリームズ国際映画祭でも5部門でノミネート

「棘の中の奇跡」がハリウッドドリームズ国際映画祭でも5部門でノミネートされました! ノミネートのカテゴリーは「 […]

Action On Film Festival6部門でノミネート!

ラスベガス映画祭Action On Film Festival「棘の中の奇跡」が 作品賞、監督賞、撮影監督賞、 […]

2018.6.16 舞台挨拶行脚

2018.6.16 舞台挨拶行脚

2018.6.16に  岡山メルパ (岡山県)  アースシネマズ姫路 (兵庫県)   第七藝術劇場 (大阪府) […]